緊急スタート!美脚美尻ヨガ

さあ、年末年始を控え、ますます美味しいものを食べる機会が増えますね。

日頃はヘルシーなものを心がけている人も、お付き合いで外食がちになり、しかも寒いと体は溜め込もうとする。

仕方ない自然の摂理ですが、それに甘んじていると春には大変なことになっているかも!?

というわけで、チャンドラでは新メニューをスタートしています!

その名も 美脚美尻ヨガ。

パワー系の中でも下半身にフォーカスした内容で、締まった体幹〜足腰を作りましょう。
ご存知ですか?脚はおへそから始まってるんですよ!

この季節ならではの冷えやむくみ対策としてもバッチリ!
もちろん全身動かしていくので、代謝も上がってきます。
心も落ち着くので、ドカ食い防止にもいいかもです♪

さあ、一緒にトライしてみませんか?

年明けは1月4日(木)10:00からスタート。
このクラスでなくても、スケジュールの黄色いクラスはボディメイクを目指した燃焼系です。

開始3時間前までネット受付をしています!
https://coubic.com/yogachandra/337512
⭐️ギリギリの方はLINE@またはメールinfo@chandra-jp.netへどうぞ。

 

 

 

 

 

 

呼吸法が、よくわからない時は?

さて!呼吸法について。

チャンドラではどのクラスも呼吸を大切にしていますが、簡単そうでなかなかうまくいっていない人が多いように見受けられます。

呼吸は・・・・ええ、みなさん普通にしていらっしゃるんですが、深くできるかというと、なかなか。

じゃあ、どうしたら???

一口に呼吸法、と言っても、たくさんの種類がありますが、共通しているのが「筋肉を使う」ということ。

呼吸だけでも結構筋力が必要です。

いわゆる呼吸筋を使うんです。
呼吸筋という名前の筋肉はなく、呼吸をするときに胸郭の拡大、収縮を行う筋肉のことを指します。

種類としては、横隔膜、内肋間、外肋間、胸鎖乳突筋、前斜角、中斜角、後斜角、腹直、内腹斜、外腹斜、腹横筋などです。たくさんありますね〜。
筋肉の種類は本当にたくさんあります。

正常安静呼吸では、吸気は主に横隔膜の収縮によって行われ、また外肋間も使用されるのを、ヨガでは意識して上記にある多くの呼吸筋を使います。

名前はわからなくてもこんなに筋肉を使ったら、ずいぶん体が温まります。
さらに、酸素をたくさん取り入れることができるようになるので、細胞レベルから活性化できて、、若返り効果も!!

とはいえ、

じゃあ、外肋間筋を収縮させて〜〜・・・・なんて、できませんよね💦

私もできない(⌒-⌒; )

筋肉の名前は考えなくていいので、肋骨を開いたり閉じたりしようとしたり→胸式呼吸

吐きながら腹を締めて腹筋周りを縮めます→腹式呼吸

詳しい呼吸法がわからない時は、ただただ深呼吸をしてあげれば良いんです。

呼吸法、法って付けたとたんハードルが高くなるきがしますが、みんな24時間続けている呼吸。

深呼吸を続けるだけでまずはよしとしましょう。

なれてきたら、呼吸に合わせて胴体を出来るだけ動かすことを意識します。

簡単に言うと胸を突き出した時に吸って、背中を丸めた時に吐きます。
最初はなかなかイメージ出来なくても、だんだん慣れてきますよ。

深い呼吸ができるようになると代謝も上がるので、諦めずに続けることが一番大切デス☺️

気楽に構えて続けてくださいね。

冬のお知らせ

寒い日が続きますね。

既に真冬、、1〜2月並みの寒さだそうです。

寒さを乗り切って元気に過ごすには、保温と保湿、手洗い、そしてヨガですね!

さて、冬のお知らせがいくつか。

  • チャンドラの冬休みは12月30日〜1月3日です。
  • 12/15~, 回数券更新された方にはプチプレゼント!
  • カード決済できるよう準備を進めていますが、年明けから対応させて頂くことになりました。
  • 来週、冬至までの夜クラスで全てキャンドルを灯して幻想的に行います。
  • 12月24日の朝ヨガは、108回太陽礼拝&シュトーレンでクリスマスブランチの会に。
  • 1月末日まで、本気の10回券(有効期間3日)を発売中!*年内お買い上げの方は+5日付きます)
  • 年明け、お年賀の記念品進呈(なくなり次第終了)

詳しくは http://chandra-jp.net/winter-special/

温活の決め手は、やっぱり・・

写真は、去年の12月。セドナにて。

結構寒かったです😅

 

さて、前回の投稿を読んでカレー食べられましたか?

スパイスや温める作用のある食べ物は、是非日々続けて食べてくださいね。

そうそう、TVでやってましたが、レンコンは根菜の中でも血行をよくしてくれ、免疫力もアップしてくれるそうです。キノコ類ではマイタケが群を抜いていました。

 

血行を良くする事、これが温活ポイント!!

そして、それを持続させる事が大切。

いくらお風呂に浸かって一瞬温めても、持続できるカラダでないとあっという間に冷めてしまいます。

血行の良さを促進して、さらに持続してくれるもの。

やはりヨガですね♡

(とにかく、自分自身がヨガで健康に若返ったので、ヨガ、ヨガです。ヨガ教?いえ、ヨガ狂。笑)

しっかりやる場合、手足の先まで意識する事が大切になって来ます。

ぜひ、そこまできっちり教えてくれるところでレッスン受けてくださいね。

チャンドラのように♪♪

手足から始まって、全身をくまなく動かすヨガは、穏やかな動きでも血行がとてもよくなります。

程よく筋肉も使う事で持続して体に熱を生むので、芯から温かい身体が作れます。

私は昔、寝るときも靴下を履いたり、コタツや電気毛布が手放せなかったんですが、今では当然のように裸足でヒーター不要です。

冬こそヨガ!ですよ〜😉

さて、次は、ヨガをしたい理由の上位、呼吸法をやりたい方に向け、

呼吸法について書こうと思っています。

 

では、ヨガライフで日々の健康を促進して輝きましょう!

 

冬こそヨガとスパイスで温活

どんどん寒さが増していますね!

こんな時こそ、ヨガです。
自分の筋肉を使うことで、体の芯から温まり、さらに血流やリンパ、気の流れがとても良くなって、ポカポカが続きます。

他力本願より、まずは自分の持つ力を信じてみてください。

次は、やはり食べ物です。

冬場は温かくて水分の多いものを摂るのが、アーユルヴェーダ的に見ても最適。
お鍋や煮込み料理なんか、いいですね〜。

さらに、温活効果を上げてくれるのがスパイスです。

スパイスといえばカレーという図式を頭に浮かべがちで、カレーといえば夏場、なんて思いがちですね。

でも冬場にとてもいいのです。

カレーらしいスパイスの代表はターメリック。
つまり、ウコン。

ウコンと言えば・・・そう!

二日酔いに効く、あれです。

これからの季節は、特に宴会やご馳走を食べる機会が多いですよね。ターメリックは抗酸化力が高く肝機能を正常にしてくれたり、若返り効果も期待できます。

温活とは直接関係なさそうですが、若々しい細胞を保つことで、冬場もみずみずしいお肌を作ってくれそうです。

カレーには、ターメリックだけでなく様々なスパイスが使ってあり、チリの少ない甘口にしても、食べると体がポカポカしてきます。
スープカレーが北海道で流行ったのは、そのせいでしょうか。

ポカポカスパイス代表といえば、生姜ですね。カレーの具を炒める時にも使います。
カレーだけでなく、煮込みやスープなどにもどんどん入れてくださいね。
ただし、すりおろしを生でいただくとさっぱり冷やす効果になってしまうのでご注意を。
料理が苦手なら、寒い朝、白湯に生姜やはちみつを足して飲んでみてくだい。
胃の中からじんわり温まりますよ。

さらに、忘れてならないのが、シナモン。

シナモンには毛細血管を活性化させて血行を良くしてくれる働きがあり、冬にきになるシワなどの予防にもいいし、手足の冷えにも良さそうです。
フルーツと合わせると、その冷やす傾向を改善してくるんです。

そう思うと、アップルパイやバナナケーキにシナモンを使うのは、理にかなっていますね。

日々ヨガをして、温活にいいスパイスを使った食べ物を摂って風邪予防!

え、ヨガって風邪予防になるの???

そうなんです。

・・・では、次回に続く〜♪

生徒さんからのパワー!!

水曜日は1番レッスンの多い日で、しかもオーナーのMarikoが全て担当しています。

夕方のパワーヨガの後何となく寒いな、と思っていたところ、夜のデトックスアロマヨガが始まる頃には冷え冷えと。。

パワーヨガでかいた汗をそのままにしていたせいかなあ、

ちょっと嫌な予感を感じつつ臨んだレッスンで、やはり喉の具合が今ひとつ。

うわー、風邪引いちゃったかなあ?

ところが、中盤頃から汗ばむほどになってきて、シャバーサナのときにはポカポカ!

私、生徒さん達の半分くらいしか動かないのに、です。

皆さんの熱気とパワー、素晴らしい氣を受け取ったとしか言いようがない。

帰りはさすがに着替えましたよ。はい。

駅から自宅まで自転車で冷えましたが、その後はまたもやじんわりポカポカ。

 

素晴らしいヨガの効果です!

 

こんな感じの冬のヨガ、あなたもいかがですか?

12/19〜22の夜ヨガは、全てキャンドルを灯して行います。

ココロもポカポカになりそうですね。

詳しくはこちらから