やっちゃいました〜!

実は先日、ヨガをしていて怪我をしてしまいました。
14
11月

やっちゃいました〜!

こんにちは。Marikoです。

 実は先日、ヨガをしていて怪我をしてしまいました。

 マットに座って右足を横に伸ばし、
 左ひざを曲げて、
 伸ばした足の方に倒れていくというポーズ。

パルブリッタ・ジャヌ・シルシ・アーサナ

 これを、うっかりガーッとやってしまったところ・・・

 ゴッ!!!!!

 もも裏から音が聞こえ、

 ヒーーーーーー!!!

 という刺激が・・(表現力のなさ、ね^ ^;)

 はい、もも裏傷めました。涙。

 ワークショップ中ということもあり、

話しながら・・集中していませんでした。

 やはり、ヨガは心静かに

体をよく見ながらしないといけない!

 生徒さんたちには言っているのに~。

 最初、うっかりしていた自分を責めました。

 でも、これって、ヨガの精神には反することなんです。

 ヨガの精神の基本は、「非・暴力」

 自分を責めることは、 

 自分への、心の暴力なんです。

 やらかしてしまった自分も、

 そのまままるごと受け入れてあげるべきでした。

 そして、過ぎてしまったことは「過去」。

 過去への執着を手放すことも、

ヨガではとても大切な哲学です。

 当分の間、さらに集中して今の状態の自分の脚と対話しながら、

 痛くない範囲でやっていきます。

 私でも怪我をすることもあるほど、

 実はヨガポーズによっては怪我を招くこともあるんです。

 だからこそ、

 ヨガをする時は

 あなたも、マインドフルに自分を観察しながら、

 今に集中して練習していきましょう。

Leave a Reply