Single Blog Title

This is a single blog caption
03
12月

映画が教えてくれた、ヨガ的なもの

こんにちは。YOGA LEELAのMarikoです。

昨日は個人的にお休みの日だったので、午後映画を観てきました。

アナと雪の女王2❄️
(画像はお借りしました)

慌てて行ったので残念ながら吹き替え版でしたが、
松さんも神田さんも歌がうまくて素敵でした。

さて、この映画、
第一弾では「自分らしさ」「真実の愛」がテーマでしたね。

パート2でももちろん愛、さらに、

成長・変化・つながり・・などが感じられました。

ヨガ哲学には、変わるもの・変わらないものという考えがありますし、
つながりは、ヨガそのもの。

アーユルヴェーダの五元素も出て来るし、おもしろかったです。

もう一つ。
これはヨガとは関係ないですが、
最近のディズニープリンセスシリーズ、みんな女性が強いですね!

日本だけでなく、世界的にそういう風潮ということ。

もう、白馬に乗った王子様を待つ時代ではありません。

他力本願でなく自分で、自分の事を幸せにするのが、本当の幸せ。

男性も、新しい時代のヒーローのあり方が描かれています。

クリストフ、がんばれ〜〜!!
でも、クリストフだったからよかったねと言いたい
(これ以上はネタバレになるので・・)
すみません。個人的にオラフよりクリストフが好きです。

とにかく、絵が綺麗で、歌も素敵。
興味のある方は、ぜひご覧くださいね。

Leave a Reply