Airi

Yoga Leela 200RYT養成講座卒

私がヨガの魅力に心奪われたのは、自分自身がどん底にいたときでした。 

母はオーナーの佐藤真理子です。アメリカで生活をしているときから、毎日ずっとヨガをしている母を少し冷めた目で見ていました。

興味がゼロだったわけではありませんが、バレーボールをしていたので足腰はパンパン、おまけに全身ガチガチでした。数回やってみましたが、「やっぱり私には無理、向いていない。」と、続くことはありませんでした。

そんなとき、人生のどん底に落ちました。毎日が憂鬱でたまらない、体重も一気に落ちました。日本に帰ってきて、自分のために使う時間がやっとできました。母に勧められるがままにヨガを始めました。

体はまだまだ硬くて、痩せてしまったため筋力もなく、体力的には正直しんどかったです。それでも、ぎゅうぎゅうで必死だった心の中に余裕ができました。
レッスン後の解放感。できた心のスペースに幸せな気持ちが入っていきました。
自分が必要としていたものが、なんだかわかった気がしました。

ヨガを続けていくにつれ、体力も取り戻しました。そしてなにより、自分自身を受け入れ、周りを受け入れ、幸せな気持ちで過ごすことができるようになりました。

アメリカに7年半住んで現地の大学も卒業した経験から、英語が得意です!生徒さんが外国人だけのときは英語でレッスンをします。また、子どもと関わることが大好きなので、いずれ英語キッズヨガなどやってみたいと思っています。
また、辛い食べ物が大好きなので、何かオススメの辛いものがあったらぜひ教えてくださいね。

ヨガはただのエクササイズではありません。心身ともに見つめなおすことのできる「大切な自分への時間」です。レッスンを通して、みなさんにヨガの魅力をお伝えできたらな、と思います。

呼吸とともに、ご自身と向き合っていきましょう。

資格

  • RYT200(Yoga Leela)
  • メディカルヨガ正式指導員
  • Child Education(アメリカ)